テニスクラブ
お知らせ
レッスン場所
費用
合宿

無限のテニスクラブ

学生自治のテニスクラブ

約29年前,私たちの「テニスクラブ無限」は創設されました。 そして,現在部員が小学3年生から大学生までの20名と学生コーチングスタッフ5名(総勢25名)のジュニアテニスクラブになっています。 部員のテニスレベルはテニス初心者から経験者までおり,実力に応じてクラス分けを行いレベル別にレッスンをしています。 レベル別ですからテニスが初めての方でも気軽に参加できるようになっています。 もちろん,プレーが上達していけば上級クラスでレッスンを行う事ができます。 また,部員同士も学年の枠を超えて仲がとても良く,さらにコーチも学生であるため,部員とコーチ間の関係も最高です。 お陰で「楽しいジュニアテニスクラブ」として長く続いています。


どうして学習塾にテニスクラブがあるの?

勉強と運動の両立

学校の部活動に参加すると中学校生活が部活一色に染まってしまい,勉強と運動のバランスがうまくとれなくなってしまうという事がよく起こります。 学塾無限の子供たちは,都立高校ならば「日比谷高校か戸山高校」に,そして私立高校ならば「六大学の附属高校」に進学したいとふつう思っています。 しかし,中学校では「部活と進学」のバランスを考えた指導者はほとんどみかけません。 それどころか,「中学時代は部活が全て」という考え方がほとんどです。 そこで,「進学とスポーツ」の両立が学校で出来ないならば,自分たちで作ってしまおうと先輩たちが考え,作ったのがジュニアテニスクラブ無限の始まりでした。 それから,当時中学生だった先輩たちが大学生になり,今の「学生自治(学生による運営管理)のクラブ」の基礎を作ってくれたという訳です。 このような経過で設立されたテニスクラブですから,部員たちに喜んでもらえるようなクラブに育て, 次の後輩たちが「繋いでいきたい」と思えるようなテニスクラブにするのが今の私たちの願いです。 学生たちの自治で成立している今時珍しいテニスクラブですから,テニスが上達するだけでなく精神的にも学べるテニスクラブだと自負しています。 是非,「進学とスポーツ」を両立させたいと考えている方は,一度私たちのテニスクラブを見に来て下さい。